Security/CSR セキュリティへの取り組み・CSR活動

セキュリティへの取り組み

プライバシーマークを取得

株式会社オールハンズは、財団法人日本情報処理開発協会(JIPDEC)から「プライバシーマーク」認証を取得いたしました。
プライバシーマーク制度は、日本工業規格「JIS Q 15001個人情報保護マネジメントシステム―要求事項」に適合して、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備している事業者等を認定して、その旨を示すプライバシーマークを付与し、事業活動に関してプライバシーマークの使用を認める制度です。

プライバシーマークを取得

データ取り扱いに関して

社内で使用の端末情報は定期的に収集・分析され、作業内容やファイル作業履歴の管理を行っております。
また、個人情報を含むファイルの検出機能 や、ソフトウェア利用禁止機能、USBメモリや外付けストレージの利用制限、透かし印刷機能などの社内ネットワークのセキュリティ向上に対する取り組みを実施しています。

データ取り扱いに関して

【情報管理体制への取り組み】

【オフィス管理機能を搭載】
【オフィス管理機能を搭載】

セキュリティに関する社内体制

当社では、お客様をはじめとするステークホルダーの個人情報を適切に保護・管理することを、重要な社会的責任と認識しています。
大切な情報を守るためにも、情報の管理体制を強化し、セキュリティ向上に対する取り組みを行っております。

セキュリティエリア

セキュリティエリア

当社スタッフしか入退室ができないセキュリティエリアがございます。
これにより、外部からの不正侵入や、内部部外者などからの不正をシャットアウトいたします。

CSR活動

福岡市「一人一花運動」に賛同

一人一花運動とは、福岡市の「花による街づくり」を目指す取り組みです。
オールハンズの本社がある多の津の街を少しでも明るくしたいという思いから一人一花運動に取り組んでいます。
福岡市のオフィシャルサイト

福岡市「一人一花運動」に賛同
福岡市「一人一花運動」に賛同